SPI~損益算~問題2<解法>

 

問題2

ある商店では、商品を定価で販売すると、\(2割\)の利益になる。

(1) 商品Aを定価\(~1920円\)で販売すると、利益はいくらになるか。

 

解法

(1)

\(利益=売価-原価\)

この問題では、売価=定価なので、原価を求めれば利益が分かる。

\(定価=原価×(1+0.2)\\=原価×1.2\)

よって、

\(原価=定価÷1.2\\=1920円÷1.2\\=1600円\)

\(利益=売価-原価\\=1920円-1600円\\=320円\)

[答] \(320円\)

 

問題2(続き)

ある商店では、商品を定価で販売すると、\(2割\)の利益になる。

(2) 商品Bを定価の\(~1割\)引きで販売したところ、\(200円\)の利益になった。この商品の仕入れ値はいくらか。

 

解法

(2)

原価に\(~2割\)を上乗せして、それを\(~1割\)引きで販売している。

\(売価=原価×(1+0.2)×(1-0.1)\\=原価×1.2×0.9\\=原価×1.08\)

つまり、原価に\(~8分(8%)\)の上乗せをしたことになる。

\(利益=原価×0.08\)

\(原価=利益÷0.08\\=200円÷0.08\\=2500円\)

[答] \(2500円\)

 

 

<広告> 楽しくピタゴラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

中学数学